CAMPの使い方

CAMPワンタグ 概要

ワンタグとは「複数のタグを管理するためのタグ」です。
CAMP管理画面上で個々のプロダクト・サービスのタグを管理することができます。
お客様サイトでのタグ設置負荷軽減のための機能です。

【イメージ】

【仕組み】

  1. CAMPワンタグサーバは、ブラウザからリクエストを受け付けると、ワンタグ管理画面で
    紐付けされているタグのjavascriptを1つにまとめて返します。(document.writeで書き出します)
  2. ブラウザによってCAMPワンタグサーバより返されたjavascriptが実行されます。

【仕様・注意点】

  • CAMPワンタグはjavascriptをまとめて返す処理のみ実施しております。(サーバサイドでjavascriptを実行しておりません)
  • 紐付けたタグの外部JavaScriptファイルについては、直接中身を取得してキャッシュし、 その内容を直接document.writeで書き出す仕様となっております。
  • 紐付けるタグ個別に設定があるわけではなく全てのタグについて同じ仕様です。
  • GTMやYTM等他のタグ管理ツールとは違って、実行条件の設定はありません。設定はON/OFFのみです。
  • CAMPワンタグは、参照元URLでレスポンスの出し分けを行っておりません。ブラウザからリクエスト時に、セキュリティソフトなどの影響でRefererが送信されないケースの場合、接続先ツールにおいてデータの欠損の可能性があるためです。

ご確認ください

  • CAMPワンタグはタグ管理用のタグであり、CAMPの計測タグ(LPタグ・CVタグ)とは別のタグです。CAMPワンタグ自体は計測しません。
     詳しくは「計測タグとワンタグの違いは何ですか」をご確認ください。
  • GTMやYTM等他のタグ管理ツールを既にご利用されている場合、CAMPワンタグを使う必要はありません。
  • CAMPワンタグはPC画面とスマートフォン画面それぞれで発行できます。(モバイル画面にはありません。)
    PC計測機能のみご利用の方はPC画面から、スマートフォン計測機能のみをご利用の方はスマートフォン画面から発行してください。
    PC/スマートフォンどちらもご利用されている場合はどちらのワンタグを使っても問題ありません。
    ただしPCの自然検索オプションを使う場合はPC用のワンタグをご利用ください。
  • CAMPワンタグを設置する際は、1ページに1つ設置してください。設置個所は</body>の直前推奨です。
  • 紐付け可能なタグについてはこちら(PCスマートフォン)より最新の状況をご確認ください。(紐付け可能とは動作や通信を確認したということであり、動作を保証するものではございません。予めご了承の上、紐付けの判断をお願いします。)
  • アフィリエイトのタグや媒体のコンバージョンタグについてはCAMPワンタグへ紐付けせず直接ページに設置することを推奨しております。
  • CAMPワンタグにGTMやYTM等他のタグ管理ツールのタグをつなぎこむ、またはその逆については一切推奨しておりません。